体内からアンチエイジング
ビタミンCの重要性

ビタミンC

ビタミンCが体に良いというのは有名ですね。
直接的なアンチエイジングではありませんが、やはりこのビタミンCはとても人間の体に大切なものです。
ここでは詳しく触れませんが、ビタミンCとはアスコルビン酸の一部のことを指します。

実は、多くの動物は体内でアスコルビン酸を自らの力で作りあげることができます。
人間は遺伝子レベルでそのアスコルビン酸を作ることができない為、常に補給をしないといけないのです。
アスコルビン酸はコラーゲンを生成するのに重要な役割を果たしている栄養素のひとつです。骨や皮膚、血管などを丈夫にして、細胞同士の結合を強化します。 他にも、メラニン色素の生成を防いだり、免疫力を強くする作用や、心身のストレスに対しても効果があることなども広く知られています。
ここまでいいことずくめのビタミンCなら、たくさん摂ったほうがいいんだろうけど、たくさん摂りすぎても大丈夫なのかな?と心配になったりしませんか?でも大丈夫です。ビタミンCは排泄されるのが早いですから、過剰摂取してしまってもまったく心配はいりませんよ。

頑張ってビタミンCを取りましょう!

※ 近日お勧めのビタミンC商品をご紹介致します。

 

PAGETOP